元気100選トップページ新着記事20世紀の出来事愛されて40年◆下町バームクーヘン◆乳糖製菓

アイスクリーム

四季の旬菓と和心スイーツ専門店【玉華堂】

アイスクリーム レシピ
わがままミッチの「お菓子日和」

手作りのアイスクリームならお子さんにも安心です。基本のレシピをマスターしたら、インスタントコーヒーを加えてモカ味に、ラム酒に浸したレーズンを加えてラムレーズンに! などなど、素敵にアレンジしてください。

わがままミッチ「アイスクリーム」レシピ
≪材料≫(500ml分・・・5人分)aisukurimu.jpg
・粉ゼラチン・・・小さじ1
・水・・・大さじ1(粉ゼラチンの3倍量)
・牛乳・・・200cc
・生クリーム・・・200cc(牛乳と生クリームは同量)
・卵黄・・・3個
・砂糖・・・80g
・バニラエッセンス・・・4~5滴
・ミントの葉・・・飾り用

≪下ごしらえ≫
1.ゼラチンを分量の水でしとらせます。
2.牛乳をゆっくりと温めます。

≪つくり方≫
1.卵黄と砂糖をよくすり混ぜ、温めた牛乳を少しずつ加えてよく混ぜます。
2.1を中火にかけ、絶えずかき混ぜながらとろりとするまで煮ます。
3.2を火からおろし、ゼラチンを加えて余熱で溶かします。
4.3をこしきでこして、バニラエッセンスを加え、冷凍庫で冷やします。
5.4がとろりとするほどまでに冷えたら、取り出してかき混ぜ、8分立てにした生クリームを加えてよく混ぜます。
6.5を冷凍庫で約1時間冷やしたら、取り出し、空気を含ませるようにしてかき混ぜ、再び冷凍室へ・・・これを何回か繰り返します。
ふんわり固まったら器に盛りだして召し上がれ!
モカ味にするときは、牛乳の一部でインスタントコーヒーを溶かし、レシピの4(バニラエッセンスを加えたあと)に加えます。

★お菓子 手作りポイント! 
・粉ゼラチンを白ワイン(粉ゼラチンの3倍量)でしとらせると、大人向けのおしゃれな風味になります。
・牛乳は温めたものを使いますが、ゆっくりとかき混ぜながら温めます。卵黄と混ざりやすくなります。
・卵黄は一度固まってしまうともとに戻せません。中火で、絶えずかき混ぜながらとろりとさせます。煮かたが足りないと卵黄臭さが残ってしまいます。
・生クリームを加えてよくかき混ぜ、冷やしてからまた取り出してかき混ぜます。よくかき混ぜて空気を多く含ませるほどふんわりした口当たりになります。



シェイプパズル フルーツパフェ SHP-005

シェイプパズル フルーツパフェ SHP-005

  • 出版社/メーカー: ビバリー
  • メディア: おもちゃ&ホビー



posted by お菓子レシピ 記録の細道 at 13:32 | Comment(0) | アイスクリーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
ATMレストランプレゼント美容院パンチビル飛行機イベントムード病院TOPページ

PING送信プラス by SEO対策

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。